タグ:野鳥 ( 90 ) タグの人気記事

イソヒヨドリ

学名:Monticola solitarius   
分類:スズメ目ツグミ科   
英名:Blue Rockthrush

雄は頭部から胸までの上面が青色、翼は青色がかった黒色、腹から尾の付け根はレンガ色、嘴と足は黒。雌は上面が灰褐色で青味を帯びる、喉から尾の付け根までは淡い黄褐色で、黒褐色の羽縁があり、うろこ模様になっている。


e0000968_1148435.jpg

e0000968_11473229.jpg

「イソヒヨドリ」
滋賀県大津市
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

e0000968_11491924.jpg

e0000968_11484899.jpg

「イソヒヨドリ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

e0000968_11495982.jpg

e0000968_11492819.jpg

「イソヒヨドリ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100
[PR]
by gary_nike | 2012-11-20 00:47 | 加東市内で見付けた動物

トビ

学名:Milvus Migrans   
分類:タカ目タカ科   
英名:Black Kite

大型のタカで尾羽の形が逆M型に切れ込んでいる。日本で一番よく見ることができるタカ。


e0000968_11125791.jpg

「トビ」
2005.11.07
滋賀県草津市
CANON EOS10D+PENTAX 600/f5.6 x2自作アダプタ使用


e0000968_11135846.jpg

「トビ」
CANON EOS10D+PENTAX 600/f5.6 x2自作アダプタ使用

e0000968_11145338.jpg

「トビ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100
[PR]
by gary_nike | 2012-11-13 00:10 | 庭&自宅から見付けた動物

ヒシクイ

学名:Anser fabalis  
分類:カモ目カモ科  
英名:Been Goose


非常に警戒心の強い鳥なので観察には気をつけてください。

東シベリアの北極圏やタイガ地帯で繁殖し,秋期に日本および中国の黄河・揚子江流域,朝鮮半島へ渡り越冬する。

日本へは,約13,000 羽がカムチャッカ半島から北海道を経由し,太平洋側では東北地方まで,日本海側では滋賀県琵琶湖辺りまで南下してくる。滋賀県では、9 月下旬から3 月上旬ごろまで観察され,1 月初~中旬に最も個体数が多くなる。そのほとんどは亜種オオヒシクイである。

繁殖地では,亜種ヒシクイはツンドラに,亜種オオヒシクイは森林ツンドラやタイガに生息する。越冬地では,両亜種とも主に水田地帯で見られるが,亜種オオヒシクイは池沼などの湿地も好む。池沼にあるマコモやヒシと水田地帯のイネの二番穂や落ち穂,雑草の根などを食べる。また,麦畑では,その柔らかい葉を食べることも観察されている。

日の出の頃から約30 分の間でほとんどの個体がねぐらを飛び立ち,採食場所へ移動する。その後も小移動で離合集散しながら採食,休息して過ごす。一部は午後から,多くは夕方に集団でねぐらへ戻る。

採食可能な餌の多い12 月まではマガンと別行動することが多いが,少なくなる1 ~2 月ごろは一緒にいることが多くなるようである。積雪期には,採食場所が次第に遠くなる。


e0000968_1181210.jpg

e0000968_1174086.jpg

e0000968_1181116.jpg

e0000968_116482.jpg

2002.12.31 湖北町
「亜種オオヒシクイ」
PENTAX MZ-3+PENTAX 500/f4.5 RDPⅢ

[PR]
by gary_nike | 2012-11-12 00:03 | 関西で見た動物

2012年 中国探鳥記録

中国広州 '12/06/26    
コサギ,コウラウン,シキチョウ,カササギ,スズメ,クロヒヨドリ,ウグイス,メジロ,シジュウカラ
e0000968_1015810.jpg

e0000968_1012459.jpg

e0000968_1012629.jpg

e0000968_1015693.jpg

e0000968_1012444.jpg


※とりあえず珍鳥はないけど普通種は撮れた。普通種大事ですからね。

今回もウグイスは撮影できず。
中国のウグイスは手強い・・・・

中国広州 '12/06/27    
コサギ,コウラウン,シキチョウ,カササギ,スズメ,クロヒヨドリ,ウグイス,メジロ,シジュウカラ,オオカラモズ(3),コウライウグイス

※なんとオオカラモズが3羽も・・・・今まで1度しか見たこと無いのに、一度に3羽もあらわれるとは、恐るべし!!
[PR]
by gary_nike | 2012-07-01 10:04 | 海外で見付けた動物

2012年 台湾探鳥記録

台湾新竹 '12/06/24    
コサギ,コウラウン,カノコバト,シキチョウ,カササギ,スズメ,ゴイサギ,ハッカチョウ,シマキンパラ,ズグロミゾゴイ,クロヒヨドリ
e0000968_94922100.jpg

e0000968_9491659.jpg

e0000968_949924.jpg


台湾新竹 '12/06/25  
コサギ,コウラウン,カノコバト,シキチョウ,カササギ,スズメ,ゴイサギ,ハッカチョウ,シマキンパラ,ズグロミゾゴイ,オウチュウ,クロヒヨドリ,タイワンリス,アフリカマイマイ
e0000968_9504738.jpg

e0000968_951022.jpg


※ホテルから歩いていける範囲でズグロミゾゴイをゲットできるとは有難い。
石垣島ではズグロミゾゴイの良い写真が撮れなかったのでリベンジですな。

e0000968_9505197.jpg

e0000968_9512037.jpg


e0000968_9515588.jpg

e0000968_9512143.jpg

※タイワンリスがこれほど見つけやすいとは思わなかったのでうれしい誤算だ。
たっぷり堪能しちゃいました。
[PR]
by gary_nike | 2012-06-30 22:55 | 海外で見付けた動物

オオソリハシシギ

学名:Limosa lapponica   
分類:チドリ目シギ科  
英名:Bar-tailed Godwit


嘴が少し上向きに曲がっている。夏羽は背が黒褐色で橙赤色を帯び、腹部は橙赤色。冬羽は背が灰褐色で腹部は白色となる。

甲殻類、貝などを取り出して食べる。

e0000968_21175037.jpg

「オオソリハシシギ」
三重県松阪市
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100
[PR]
by gary_nike | 2012-01-22 21:15 | 関西で見た動物

オガサワラミズナギドリorマンクスミズナギドリ

学名:Puffinus bannermani  
分類:ミズナギドリ目ミズナギドリ科  
英名:Bannerman's Shearwater  


セグロミズナギドリとは異なるといわれる。
繁殖地は小笠原諸島。 
個体数は少ないと思われる。 
生活はいまだ解明されていない点が多く、行動範囲がまだよく解明されていない。


e0000968_2165542.jpg

e0000968_2181329.jpg

e0000968_2181696.jpg

e0000968_218155.jpg

e0000968_2181583.jpg

2004.07.11 三重県 「オガサワラミズナギドリ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 28-105/f4-f5.6 RVP100

※この固体はマンクスミズナギドリの可能性が高い。
マンクスだとすれば日本初記録だ。
[PR]
by gary_nike | 2012-01-21 21:12 | 関西で見た動物

ソリハシセイタカシギ

学名:Recurvirostra avocetta   
分類:チドリ目セイタカシギ科  
英名:Avocet


くちばしが上に反り返る、足が非常に長い、白と黒のツートン。

e0000968_21112497.jpg

e0000968_21112352.jpg

「ソリハシセイタカシギ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

e0000968_21113089.jpg

「ソリハシセイタカシギ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

          
[PR]
by gary_nike | 2012-01-15 21:09 | 関西で見た動物

キアシシギ

学名:Tringa brevipes   
分類:チドリ目シギ科  
英名:Asian Wandering Tattler


背と翼とは暗灰色。夏羽は首と胸とに白地にねずみ色の斑があるが冬羽は斑紋を欠く。腹は白い。脚は濃い黄色。

e0000968_2171834.jpg

e0000968_2171749.jpg

「キアシシギ」
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

【送料無料】絵解きで野鳥が識別できる本

【送料無料】絵解きで野鳥が識別できる本
価格:2,520円(税込、送料別)

          
[PR]
by gary_nike | 2012-01-14 21:07 | 関西で見た動物

チュウヒ

学名:Circus aeruginosus   
分類:タカ目タカ科  
英名:Marsh Harrier


オスよりメスの方が体は大きい。
腹は白色、翼の初列風切羽の先端は黒色。嘴は黒色、脚はタカとしては長目で黄色。

e0000968_22342572.jpg

e0000968_22342677.jpg

「チュウヒ」
2005.11.13
滋賀県神崎郡
CANON EOS 10D+PENTAX 600/f5.6 x2自作アダプタ使用

e0000968_22354924.jpg

「チュウヒ?」
2004.05.07
石川県輪島市
PENTAX MZ-3+PENTAX 600/f5.6 x1.4 RVP100
サシバにも見えたが、足が黄色で細長い点からチュウヒの仲間であることは推測できた。

e0000968_22363780.jpg

「チュウヒ」
滋賀県能登川町
PENTAX MZ-3+PENTAX 600/f5.6 RVP100

e0000968_22375291.jpg

「チュウヒ」
滋賀県能登川町
PENTAX MZ-3+PENTAX 600/f5.6 RVP100

e0000968_2238361.jpg

e0000968_22383573.jpg

e0000968_22383563.jpg

e0000968_2238343.jpg

「チュウヒ」
滋賀県野洲市
PENTAX Z-5P+PENTAX 600/f5.6 RVP100

     
【送料無料】野鳥写真の撮り方

【送料無料】野鳥写真の撮り方
価格:2,520円(税込、送料別)

     
【送料無料】COLEZO!::自然音 日本の野鳥

【送料無料】COLEZO!::自然音 日本の野鳥
価格:1,619円(税込、送料別)


[PR]
by gary_nike | 2012-01-07 22:40 | 関西で見た動物


銀塩やミラーレスでも野鳥撮影できるぞ!リンク、コメント,トラックバックすべてお気軽にどうぞ!!


by gary_nike

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
庭&自宅から見付けた動物
加東市内で見付けた動物
兵庫県内で見付けた動物
関西で見た動物
国内遠征で見付けた動物
海外で見付けた動物
家造り
ジャグリング
卓球
バドミントン
アウトドア
ひとこと
イベント
おでかけ
野鳥撮影について
ハムスター
音楽
未分類

最新の記事

YOJ2015 準々決勝
at 2015-09-13 11:13
イソシギ
at 2015-01-12 09:29
明けましておめでとうございます。
at 2015-01-01 10:28
フィルムスキャナー
at 2014-11-30 23:32
撮影の練習
at 2014-11-03 18:52

タグ

最新のトラックバック

撮れて良かった亜種イシガ..
from 野鳥撮影@銀塩派
久しぶりのチコべぇ捕囚
from COMPLEX CAT
NO.284 青葉の頃
from 野山を歩けば君がいる
渡り鳥を撮影に来ています。
from Niseko bowgrap..
飛びモノ写真に挑戦
from まぁくんのオサムシ

フォロー中のブログ

綾瀬市と周辺の自然
Bravo! Birds
Field Photo ...
P-days Bird ...
R&M
SHORE BIRDS ...
探鳥日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
asa92's bird...
まぁくんのオサムシ
氏原巨雄の雑記鳥
野山を歩けば君がいる
瞳の奥に  ~In Y...
ビーズアクセサリー「...
あれも見たいこれも見たい
鳥平の自然だより(動物編)
さわやかな風景とスローな...
Slow Life is...

外部リンク

その他のジャンル

画像一覧