カテゴリ:バドミントン( 67 )

フォーム改造

確かにやってみないとわからない事ってあると思うわよ。
無理だと思っていた事が意外とトントン拍子に上手くいってしまったり

でもやる前からわかる事も有るじゃない。
100mを7秒で走るとか
今からハリウッドスターになるとか

それは臆病なのではなくて、
人生の時間を無駄にしない為の賢さなのよ・・・

                               by.重松さん@野田ともうします


なんだかうまくいかねぇ。
ジャグリングもバドミントンもボルダリングも・・・・・

全てに共通しているのは体が固いんだな。
今までは関節が固いと思ってたけど、筋肉か?
運動前後のストレッチを真剣にやってみよう。

あっそうそう、またひとつ気が付いた。
バドミントンのクリアーやスマッシュのストロークで肩の開きが早いと腱板を痛めるのね。
これは子供の頃からのクセで、ボールの遠投を数回したら肩が痛かったのもこのせいだ。

大人になって習得した悪いフォームやクセは治らないなんていう人がいるけど、あれはウソだ。
体の稼動範囲が狭くなっていること、筋肉が固くうまく使えないことなどによって、間違ったフォームになってしまい易いというだけのこと。

自分のフォームの間違いを見つけたら、それを大胆に修正するのだ。
まっすぐ立ちたいのに右に傾くクセがあるのなら左に傾けばよいのだ。

オーバーヘッドストロークで肩が開きやすいのなら、テイクバックからインパクトが終わるまでまで半身になれば良いだけのこと。
かっこいいフォームではないけど、ラケットのスイートスポットにシャトルを当てやすいし、面が切れることもないので、少ない力でシャトルスピードが上がる。
うんうん、効果があるのね。

いまさら、7個ボールカスケードやジャンピングスマッシュの習得はいいや。
できることからボチボチやっつけましょうかね。
[PR]
by gary_nike | 2012-08-26 00:17 | バドミントン

連覇

大切なのは自分のしたいことを自分で知ってることだよ。
by.スナフキン


地元のバドミントン大会で優勝だ!
なんと去年に続き2連覇だ!!

ここの大会は固定メンバーでなくて、エントリーした人同士がくじ引きでペアを組んで、勝数+得失点で順位を決めると言う物です。

e0000968_19172719.jpg


ということは・・・・最初のクジ運が良かったということでもあるんですね。

それにしても2年連続で、しかも夫婦揃ってアベック入賞というのはうれしいね。
e0000968_19174089.jpg

[PR]
by gary_nike | 2012-07-21 19:15 | バドミントン

リハビリの近況

多くの人間は"生きていること"に感謝しないで生きている。
生存に感謝しない者は、生存に値しない。
生か死か、己の意思で選択せよ。

                   by.Jigsaw@SAW


私の通っているペインクリニックが新聞に紹介されていた。
私がやってもらった施術は、160例目でまだまだ医療界でも珍しい物だとか・・・・

160例かぁ・・・それを先に知っていたら怖くて受けなかったかもな。

今の状況は、
肩は動くようにはなった。
うずくまるような猛烈な痛みは無くなった。

でも・・・・
まだ出来ないことが多いんだな。
テーブルの上の遠くの物を取るとか・・・・
5ボールカスケードとか・・・・それは前からか?
あと、背中は掻けないな。
動作で言うと、外転運動も内転運動もまだ痛いな。

でも確実に治癒している。
肩が動くことに感謝!!
[PR]
by gary_nike | 2012-07-07 20:36 | バドミントン

最近肩のリハビリをしていて気がついたこと・・・・

高い塔を建ててみなければ、新たな水平線は見えてこない by.川口淳一郎

最近肩のリハビリをしていて気がついたこと・・・・

バドミントンでオーバーハンドで打つには
「より高く」「肘から先に降り始める」
が基本だと思っていました。
そのためには、肘を上げる必要があり、肘が耳の横を通るようにすれば良いのだが、このうち方では肩甲骨と上腕骨で棘上筋を挟まれてしまうではないか!

NHKで佐々木翔のフォームをスーパースローで紹介していたけど、肘は肩の高さ程度じゃん!

なるほど、リハビリの先生にヒントをいただいたおかげでひとつ勉強になった。
[PR]
by gary_nike | 2012-07-06 21:44 | バドミントン

救世主が現れた!

昨日を守ること、すなわちイノベーションを行わないことのほうが明日をつくることよりも大きなリスクを伴う。
                     by.ピーター・ファーディナンド・ドラッカー


救世主が現れた!

手術をしなくても、手術と注射の中間的な施術で治療ができるということです。
施術方法は「神経ブロック注射」しかも超音波画像で組織を観察しながら注射ができるという優れもの。

とうことで、予約が取れたので会社を休んで行って来ました。

まずはエコーとレントゲンで診断。

病名は「インピンジメント症候群」ということでファーストオピニオン通りだね。

インピンジメントとは「挟み込み」という意味です。
つまり、肩関節で何かが挟み込まれたという障害です。

関わってくるのは上腕骨頭と肩回旋腱板ですね。

ラケットでシャトルを打つなど、肩を90度以上横に上げた外転状態から外旋から内旋動作を繰り返すことで、上腕骨頭が前方に押し出され、烏口肩峰靭帯・肩峰・烏口突起で形成される鳥口肩峰ア-チなどとぶつかり合います。

その結果、肩峰下滑液包や上腕二頭筋腱の炎症や棘上筋の損傷などの肩回旋腱板の炎症・損傷・断裂を生み、痛みが生じます。
酷い場合は、回旋腱板にまで障害が及ぶらしいです。

次はいよいよブロック注射。
肩と首に注射を行うが、首の注射が電撃が走ったように腕が痺れて、プルプルと痙攣して痛かった。
でも今までの痛みと比べれば我慢できるぞ。我慢我慢。

注射後看護婦さんに
「服は一人で着れそうですか?」
と聞かれ
「ハイ、大丈夫ですよ」
と答えたけど・・・・全く無理
右手は垂れ下がった状態から微動だにしないわ。

その後30分安静にして柔術による施術を行うのだが、
「今まで経験したことが無いことが起こりますよ」
というお医者さんの言うとおり、
バキバキ、グキッグキッ、ゴリゴリ
と関節が悲鳴を上げます。
でも関節は痛くないのね。
e0000968_2220660.jpg

e0000968_22202194.jpg


その後1時間は全く手が動かせなかった。
マニュアル車で1時間の道のりを帰宅しなければならないのに・・・・
でも、2時間ほど安静にしていたら車の運転はなんとかできるまで回復しました。

さてさて、どこまで改善するのやら。
[PR]
by gary_nike | 2012-04-11 22:22 | バドミントン

腱板損傷 リハビリ3ヶ月後

Look, if you had one shot, or one opportunity
to seize everything you ever wanted, one moment
Would you capture it, or just let it slip?
Lose yourself

                          by.Eminem@Lose yourself


半年振りに卓球をした。
腕を伸ばしきらないと痛みも少ないので、ブロックやロビングぐらいなら十分できる。
少しずつリハビリのつもりで練習していこう。

さて、リハビリを続けて3ヶ月だけど・・・・肩関節の拘縮という症状が酷くなってきたために整体の先生からは手術を勧められた。
ここまで我慢して手術はやだなぁ。

さてさてどうなることやら。
[PR]
by gary_nike | 2012-03-31 18:11 | バドミントン

腱板損傷 リハビリ2ヶ月後

どんな傷でも癒えるものだ、耐えるのだ
旅は行き先を知って行くものだ、知らぬ時は家にいろ
  by.ミヤギさん@ベストキッド


バドミントンの会長様より、
「腱板断裂ってなんやねん?」
という質問を受けましたので説明しますね。

痛みが出始めたのは2011年の8月頃。
バドミントンの練習中で、バックハンドでドライブを打ったときに強烈に腕から肩にかけて痺れが発生した。

それが1週間に2~3回発生するようになったので整形外科を訪ねてみると・・・・
「50肩ですね。運動不足ですよ!」
という診断。

それから症状が酷くなり2012年1月にもう一度受診し、「肩峰下インピンジメント症候群」

という診断で、これが原因で腱板が断裂したという説明を受けましたが・・・どうも腱板損傷が先にあってそれが原因で肩峰下インピンジメント症候群を引き起こすという考え方が新しいようです。

五十肩と混同されていますが、腕を真上に上げる動作を力を入れずに他人にあげてもらうと普通に腕が上がるのが特徴です。五十肩では肩を挙げれば挙げるほど痛みが強くなるのに対し、腱板断裂では挙げる途中や挙げてから腕をおろす途中で痛みが強くなります。

さて、約2ヶ月リハビリと治療を続けた今の症状は・・・・

e0000968_22314654.jpg



上の画像は両手を真横に開いた状態で、下は両手をグーにして胸の前で付き合わせた状態。
両方とも水平状態を意識しているんだけど、右肩が左肩よりも異常に突き出てしまっている。
これが肩の痛みの原因のようだ。

インナーマッスルとか腱版と呼ばれるなかのひとつ「棘上筋」がどうやら部分断裂してしまい、腕を上げているつもりが上腕骨を押さえつける棘上筋が不完全なために上腕骨と肩峰がぶつかるようだ。

[PR]
by gary_nike | 2012-02-25 22:34 | バドミントン

腱板損傷 リハビリ1ヶ月後

すべてのものごとには、それにつぎこんだ努力にほぼ等しい成果があるものだ。
by.アール・ナイチンゲール


2週に1度のステロイド注射を一度止めてみた。
「ズキンッ」とたまに痛みがくるけど、全く我慢出来ないというほどではないようだ。

肩の稼働域は狭いままだけど、夜寝られないほどの痛みは無くなった。

うん、リハビリの効果を少し実感したぞ!
[PR]
by gary_nike | 2012-02-18 23:16 | バドミントン

腱板損傷 リハビリ3週間後

んん・・・ん・・・
・・・終わりたくない・・・こんなんで終わりたくないのね・・・
絶対に、絶対に戻ってみせるのね・・・
何年かかっても、何年かかっても・・・

                             by.マキバオー


残念ながらまだ劇的な改善はなし。
医療用麻薬のトラムセットは慣れてはきたが、吐き気はあるな。

新しいリハビリメニューは、
テーブルの上で力をいれずに腕をのばし、若干体重を腕に乗せていくというもの。
これも30秒×30セット

それにしても、筋肉がなくなった。
少しリハビリしただけでも筋肉痛だな。
でも、筋トレすると逆効果らしいので、今はインナーマッスル強化だけを続けよう。

【送料無料】野球肩・ひじ・腰を治す

【送料無料】野球肩・ひじ・腰を治す
価格:1,365円(税込、送料別)

          
【送料無料】野球肩・野球ひじを治す本

【送料無料】野球肩・野球ひじを治す本
価格:1,260円(税込、送料別)


[PR]
by gary_nike | 2012-02-04 23:06 | バドミントン

腱板損傷 リハビリ2週間後

人は美しいものを見ると、それを破壊したいと思うもの。
美は、そのもろく はかない姿で、人間の悪の心を引き出すのよ

           by.ポメラニアン婦人@野田ともうします


リハビリ2週間でようやく「右手で左肩を触ることができた」。
まだズボンの後ろポケットの財布は取り出せない。

土曜日にバドミントン大会があったのでステロイド注射をしてもらって出場したけど・・・・
さっぱりだめ。 (~_~;)
e0000968_205623100.jpg


それにしても、腱板損傷って治るのだろうか?

夜間痛が酷く睡眠時間が減ってしまい昼間が辛くなってきたので薬も換えてもらいました。
今回処方していただいた薬は、トラムセットプリンペラン
前よりキツイ薬になったようで吐き気がするけど、眠れないよりは遥かにましだな。
e0000968_21101019.jpg


          
[PR]
by gary_nike | 2012-01-29 21:10 | バドミントン


銀塩やミラーレスでも野鳥撮影できるぞ!リンク、コメント,トラックバックすべてお気軽にどうぞ!!


by gary_nike

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
庭&自宅から見付けた動物
加東市内で見付けた動物
兵庫県内で見付けた動物
関西で見た動物
国内遠征で見付けた動物
海外で見付けた動物
家造り
ジャグリング
卓球
バドミントン
アウトドア
ひとこと
イベント
おでかけ
野鳥撮影について
ハムスター
音楽
未分類

最新の記事

YOJ2015 準々決勝
at 2015-09-13 11:13
イソシギ
at 2015-01-12 09:29
明けましておめでとうございます。
at 2015-01-01 10:28
フィルムスキャナー
at 2014-11-30 23:32
撮影の練習
at 2014-11-03 18:52

タグ

最新のトラックバック

撮れて良かった亜種イシガ..
from 野鳥撮影@銀塩派
久しぶりのチコべぇ捕囚
from COMPLEX CAT
NO.284 青葉の頃
from 野山を歩けば君がいる
渡り鳥を撮影に来ています。
from Niseko bowgrap..
飛びモノ写真に挑戦
from まぁくんのオサムシ

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
Bravo! Birds
Field Photo ...
P-days Bird ...
R&M
SHORE BIRDS ...
探鳥日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
asa92's bird...
まぁくんのオサムシ
氏原巨雄の雑記鳥
野山を歩けば君がいる
瞳の奥に  ~In Y...
ビーズアクセサリー「...
あれも見たいこれも見たい
鳥平の自然だより(動物編)
さわやかな風景とスローな...
Slow Life is...

外部リンク

人気ジャンル

画像一覧