アネハ飛ぶ!!

遠くからしか見たことがなかったアネハヅルをこんなに間近で見ることができるとは思わなかった・・・・。
でも近くで見てしまうと、飛んでるところが見たいとか、伸びをしているところが見たいとか・・・・段々欲が出てきてしまうんですよねぇ~。

学名:Anthropoides virgo   
分類:ツル目・ツル科  
英名:demoiselle crane

越冬のためヒマラヤを越える事で有名なツル類。世界一、高い所を飛んで渡りをする鳥です。ユーラシア大陸の中央部の乾燥地帯に繁殖し、夏の終わりにはチベット高原に集まり、群れで世界の屋根と呼ばれるヒマラヤ山脈を越えて、食べ物の豊富なインドに渡ります。これは7000m以上の高さを飛ぶことになり、気温マイナス30度、気圧と酸素の量は半分以下になります。

雌雄同色。頭部から前頸、胸までが黒く、胸には黒い飾り羽根がある。頭頂は青灰色。目の後方に白い房状の飾り羽根がある。後頸から体は青灰色で、風切は黒く、三列風切は長い。嘴は黄色く、先端が赤い。虹彩は橙色。足は黒い。 幼鳥は顔に灰色味があり、白い飾り羽根も短い。また三列風切も短いので、静止時に良くわかる。

黒海東岸からバイカル湖周辺までのアジア内陸部で繁殖し、ナイル川流域、インドで越冬する。日本ではごくまれな冬鳥または旅鳥として北海道から九州まで記録がある。意外と春の記録が多い不思議なツルです。

アネハヅルはモンゴルやインド一部では幸運のシンボルとして保護されており、大変縁起の良い鳥として扱われています。またイスラム教の国々でも崇拝されており、多くの国の政府によって正式に保護を受けています。


e0000968_13414697.jpg

e0000968_1341059.jpg

e0000968_1341258.jpg

e0000968_1341239.jpg

e0000968_13401217.jpg

e0000968_13401151.jpg

e0000968_13401382.jpg

e0000968_13401357.jpg
「アネハヅル」
2004.05.15
福井県鯖江市
PENTAX MZ-3+PENTAX 600/f5.6A☆ RVP100
[PR]
by gary_nike | 2011-10-09 22:58 | 国内遠征で見付けた動物


銀塩やミラーレスでも野鳥撮影できるぞ!リンク、コメント,トラックバックすべてお気軽にどうぞ!!


by gary_nike

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
庭&自宅から見付けた動物
加東市内で見付けた動物
兵庫県内で見付けた動物
関西で見た動物
国内遠征で見付けた動物
海外で見付けた動物
家造り
ジャグリング
卓球
バドミントン
アウトドア
ひとこと
イベント
おでかけ
野鳥撮影について
ハムスター
音楽
未分類

最新の記事

YOJ2015 準々決勝
at 2015-09-13 11:13
イソシギ
at 2015-01-12 09:29
明けましておめでとうございます。
at 2015-01-01 10:28
フィルムスキャナー
at 2014-11-30 23:32
撮影の練習
at 2014-11-03 18:52

タグ

最新のトラックバック

撮れて良かった亜種イシガ..
from 野鳥撮影@銀塩派
久しぶりのチコべぇ捕囚
from COMPLEX CAT
NO.284 青葉の頃
from 野山を歩けば君がいる
渡り鳥を撮影に来ています。
from Niseko bowgrap..
飛びモノ写真に挑戦
from まぁくんのオサムシ

フォロー中のブログ

綾瀬市と周辺の自然
Bravo! Birds
Field Photo ...
P-days Bird ...
R&M
SHORE BIRDS ...
探鳥日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
asa92's bird...
まぁくんのオサムシ
氏原巨雄の雑記鳥
野山を歩けば君がいる
瞳の奥に  ~In Y...
ビーズアクセサリー「...
あれも見たいこれも見たい
鳥平の自然だより(動物編)
さわやかな風景とスローな...
Slow Life is...

外部リンク

その他のジャンル

画像一覧